株式会社富士山温泉水

TEL:03-6450-7056

お問い合わせはこちら

飲泉について
源泉名 富士山天然温泉
湧出地 静岡県裾野市須山2255-2906
泉 質 アルカリ単純温泉(ph9.7)
温 度 約30℃(季節により温度が変動します)
効 能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり
うちみ・くじき慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期
疲労回復・健康増・うつ・ストレス
特 徴 ph9.7の成分高アルカリ性単純温泉は、刺激の少ない体にやさしい成分が特徴で、無色透明の美肌の湯ともよばれ、子供や高齢者でも安心して 入浴ができます。また、飲泉としての許可もおりております。

源泉発掘プロジェクト

地底1500mから湧出た、まぼろしの源泉~富士山温泉水~
富士山の標高900mに湧く富士山温泉水は、10万年以上前の富士山系の溶岩と更にその下に眠る100万年以上前の愛鷹山系の溶岩を、数万年の時を経て地下1500mまで浸透した太古の泉です。

「霊峰富士には、豊かな源泉が必ずある。その強い信念の素、5年がかりの一大プロジェクトが始まった」社長自らが様々な文献を読み漁り、周辺調査や許可手続き等発掘するまでに丸2年の月日がかかったが、2010年5月、ついにやぐらが完成し発掘がはじまった。

「硬い溶岩に、何度も心を折られながら掘り続けた地底1500m。ここにまぼろしの泉が存在した。」

過去40年間のうちにこの周辺で何度か発掘事業が行われていた。だが、当時の技術力では、この硬い溶岩の前に何度も挫折。計画は断念せざるを得なかった。文献通り1300~1400mまで進んだが、湧出の見込みがない。その間には、あの東日本大震災、それに伴う富士山周辺の大きな地震にも見舞われ現場も大きな被害を受け、心折れそうになり何度もあきらめそうになった。通常1年で掘れる深さを丸3年掘り続ける。そして1500m地点に達したところ、ついに源泉が噴出。それは発掘許可計画終了の1か月前の奇跡の瞬間だった。

「今まで掘りあてられることのなかった、富士山の地底1500mから湧出た10万年以上前の源泉」
それは想像以上の泉質、ミネラルを豊富に含んだ溶岩の恵み、まさに奇跡の水だった

飲泉について
化粧品について

COPYRIGHT © FUJISAN ONSENSUI ALL RIGHTS RESERVED.